里地里山 注目記事ランキング

?
  • 1位

    チョウゲンボウ 固形物を吐き出す

    人気ブログランキングよろしければ、上のランキングバナーをクリックしてくださいこれまでチョウゲンボウが口を開け首を上下するのを度々目にしたしかし何故か分からずこの度決定的瞬間を見撮(上の写真)早朝、未だ食餌してない♀口を開け、上下に首を数回振る落花生の殻のような固形物を吐き出すこの固形物、カワセミで見た(注1)すなわち消化できない鳥の骨、羽など注1弊ブログ2017年01月04日執筆・撮影者:有馬洋太郎撮影日:2019年01月20日撮影地:埼玉県久喜市チョウゲンボウ固形物を吐き出す

    里みち歩き 農山漁村の今昔物語 Guide to Rural Life

    里みち歩き 農山漁村の今昔物語 Guide to Rural Life

  • 2位

    2019_01_19@森林公園植物園:1月なのに

    沈床花壇ではヒメスミレ、オッタチカタバミ、ヒメオドリコソウが咲いていました。まず、ヒメスミレ。そしてオッタチカタバミ。ヒメオドリコソウ。梅園で新たに開花を確認した流芳(りゅうほう)。他に八重松島も咲いていたのですが、花弁が虫食いのため掲載しませんでした。こどもの森で開花数が多くなったスズカカンアオイ。この近くではアキノギンリョウソウ、直立した蒴果が目立ちます。なかなか開花数が増えないウグイスカグラ。...

    macchantelemarker

    森をさまよう

  • 3位

    極み緑にハマっている。

    横浜家系清六家筑波大学店に新年会の後、〆のラーメンに行ってきましたもちろん常陸小田米利用店です。【住所】つくば市天久保3-4-8【電話】029-875-9769年中無休24時間営業です夜中の食事はあまりよくないと思いながらも、ついつい。極み緑880円をいただいてきました極み緑にハマっている。

    農場社長

    筑波農場の常陸小田米づくり

  • 4位

    ワイン用ブドウのウイルスフリー接木苗が届いた。

    ワイン用ブドウの苗を植付けスタートしましたウイルスフリーの接木苗が届いたあれこの大きさと少々驚いた。苗木が不足していて今回はメルロー種400本、今後カベルネソーヴィニヨン種が約400本届く予定です。ワイヤーを張って支柱の工事と同時進行で忙しい50アールの畑を準備中。将来が楽しみでワクワクしますねワイン用ブドウのウイルスフリー接木苗が届いた。

    農場社長

    筑波農場の常陸小田米づくり

  • 5位

    北條蔵の限定酒はいかが?

    つくば市北条の北條蔵に行ってきました常陸小田米のコシヒカリ米焼酎「筑波喜右衛門」は来福酒造と連携して商品化しています。来福酒造株式会社「北條蔵」【住所】茨城県つくば市北条1691-4【電話】029-846-1250つくば市産五百万石使用の純米酒来福は、筑波農場とアグリ日辻で生産しています。北條蔵限定です。是非ご賞味ください。地元のお土産にも最適ですよ来福ワインもおススメです。北條蔵の限定酒はいかが?

    農場社長

    筑波農場の常陸小田米づくり

  • 6位

    冬とは思えない天気

     山陽とはよく言ったもんだ。冬とは思えない高温が続く。低山歩きに最適だが、腰痛が酷く動けない。 車で柳井の茶臼山古墳に行く。いつ来ても清々しく、心が落ち着く空間だ。

    tssune3

    optimistic

  • 7位

    田布施行者山へ

     天気はいいのに体が動かない。腰と右下腹部が痛い。超近場の田布施行者山に向かう。ここなら15分で登れるはずだ。前回の下山路を進もう。 登山口B付近に車を停め、出発。私が名付けたルートAを進む。途中から径を外した。怪しい急登。結構真剣に(笑)、何とか山頂に着い

    tssune3

    optimistic

  • 8位

    2019_01_17@森林公園植物園:まだ食べられていない実たち

    水生園でジャノヒゲ。北門から展示館へ向かう途中でタチバナモドキ。濁池沿いのネズミモチやトウネズミモチはすべてヒヨドリに食べられたのですが、まだしっかりと残っていた大道平池沿いの歩道でネズミモチ。見付園のサネカズラ。同じく沈床花壇の東側でトウネズミモチ。大道平池沿いのボート乗り場近くで咲き始めたヤブツバキ。日本の名花木と言われているそうです。この花が咲き始めると早春の花たちが期待できる時期が待ち遠し...

    macchantelemarker

    森をさまよう

  • 9位

    2019_01_15@森林公園植物園:植物園内では珍しいカモたち

    100メートル以上離れたところにいたトモエガモ雌雄。同じくらい離れた場所ではヨシガモ雌雄、雄。ご参考まで:ご覧いただいている写真は、NikonのP1000により撮影したものです。詳しい説明のついていない種類(昆虫を除く)については、過去のブログで特徴・詳細(習性、分布、用途など)を紹介していますので、ブログ内検索で参照してください。...

    macchantelemarker

    森をさまよう

  • 10位

    Vハウス2棟目

    やっと2棟目となりました。Vハウスの屋根とサイドのビニールの設置終了作業中でも室内の温度は、グングン上昇昼休みの温度で、30度超えこのVハウスも今後室内施工を施しての休憩所。

    アロー

    こしきや

  • 11位

    気配

    小鳥の羽根が 散らばっています。 襲われて食べられた後の様な? この糞は?もしや狐では? にほんブログ村       人気ブログランキングへ

    atto

    里山 森のガ−デン

  • 12位

    『ながら川ふれあいの森を歩いて・・・・・』

    ながら川ふれあいの森に13日の午後から出掛けました・・・・・ 天気は良かったですが寒かったです~ 野鳥の声は聞こえましたが姿を見たのは足元から飛び出し...

    shizenkaze

    自然風の自然風だより

  • 13位

    笹焼却

    チェ−ンソ−で刈った笹 焼却 ついでにヌルデ(漆の木)も焼却 大きい実のなる桑の木を挿し木をしました。 にほんブログ村       人気ブログランキングへ

    atto

    里山 森のガ−デン

  • 14位

    冬景色

    雪の無い冬景色 にほんブログ村       人気ブログランキングへ https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-7f-f9/halmdys/folder/292026/55/20...

    atto

    里山 森のガ−デン