TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

自然保護・生態系 トップ TOP

help
  • 1位
    相生山からのメッセージ

    相生山からのメッセージ

    名古屋市の相生山(あいおいやま)緑地には、大都会に残された貴重な自然がいっぱい。雑木林に樹木の花が咲き、野鳥が囀り、ヒメボタルが舞い、黄紅葉もまた見事です。人と自然の関わりについて、名古屋市政とのやり取りも、情報発信しています。

    読者になる
  • 2位
    生物史から自然の摂理を読み解く

    生物史から自然の摂理を読み解く

    自然の摂理に立脚した社会原理を確立するためには、生物進化史の解明が必要になる。

    読者になる
  • 3位
    雑草の言葉

    雑草の言葉

    「経済成長」という名のバベルの塔を高く高く積み上げて行けば、大きな犠牲と共に崩れ落ちるだけ。「経済成長」と言う名の現代のカルトの洗脳から抜け、ゆったり質素に暮らしましょうよ。

    読者になる
  • 4位
    65歳から自然に生きる

    65歳から自然に生きる

    夫婦2人で運営していた小さな温泉宿を65歳でリタイア! 国民年金の不足分を補うために、65歳からの就活を始めました。 何が出来るのか、体当たりでの体験を綴ってみたいと思います。

    読者になる
  • 5位
    かめさんの輪(かめりん)♪

    かめさんの輪(かめりん)♪

    かめさんの世界から、自然・地球環境をいっしょに知って、みつめてみませんか〜^^?

    読者になる
  • 6位
    わたか農園の作業日記

    わたか農園の作業日記

    究極の安全安心な米作りのため無肥料無農薬栽培をしていますが食味も美味しいです。直売もしています。

    読者になる
  • 7位
    にじのえほん

    にじのえほん

    自然、動物たち、虫たち。 いきものたちからの小さな小さなメッセージを綴ります。

    読者になる
  • 8位
    ゆるっとエンジログ

    ゆるっとエンジログ

    人生100年時代を向え 前向きに進んで行きたい。 人生色々山あり谷ありですが 自分の直感を大切に 心を信じて進んで行きたいサラリーマンの継続的研鑽ブログです。よろしくお願いします。 http://engineerskill.xyz/

    読者になる

続きを見る

  • 1位

    フェイクニュース?と疑うコロナ騒動に・・

    4月とは言え雪国魚沼では、まだ寒の戻りで降雪もあり寒暖差からの風邪ひきにも気を付けなくては・・やはりコロナウィルスは気温低下で活発化して感染確率が増すこともあるとか、理解が進む中で見えてくる事もありマスクの効用認知が増し、国際的にマスクの需要が高く奪い合う中、輸送中のマスクが消えた等とフェイクニュース?かと思えるような報道も・・中々改善しない感染拡大に、長期化が心配されています。昨夜のNHKスペシャル...

    yumi3

    65歳から自然に生きる

    読者になる
  • 2位

    樹木の伐採作業開始 木曽の太陽光発電、反対住民抗議で中断:長野:中日新聞(CHUNICHI Web) 2020年4月7日

    太陽光発電事業に反対しようと伐採現場に集まる住民ら=木曽町三岳で  木曽町三岳の御嶽山麓で太陽光発電事業を計画している「日本エコロジー」(大阪市)は六日、ソーラーパネルを設置するための樹木の伐採作業を始めた。町条例に基づく町との基本協定が締結されていない中での着手となり、計画に反対する住民ら二十人が現場に駆けつけるなどして作業はいったん中止した。  建設するのは鹿の瀬温泉近くの町…

    メガソーラー速報

    メガソーラー速報

    読者になる
  • 3位

    窓ふきで冬の後始末を・・

    昨日は概ねPCに向かっていたのですが、午後の散歩は思ったより強風。夜になって雨音が響き天気予報通りに。今日の予定は曇天向きな窓ふき!いつも仕事開始前の3月に窓ふきをしていたのですが、今年は焦る必要もないと暖かくなるのを待って、さて開始となったら例年以上に窓にカビが生えていてびっくり!昨年の秋の窓ふきが早かったことや、暖冬だったこともあるのか二重サッシのため、窓と窓の空間にカビが生えやすいと承知してい...

    yumi3

    65歳から自然に生きる

    読者になる
  • 4位

    子供たちが里山に植樹 フローラと地元が協力 - 産経ニュース 2020.4.6 18:30

    里山の保水能力を高め豊かな水量の川をよみがえらせようと行われた広葉樹の植樹=三重県いなべ市  子供たちが泳げる水量が豊かな川をよみがえらせようと、三重県いなべ市北勢町の小原一色川上流に位置する里山で4日、イロハモミジやヤブツバキなど広葉樹の苗木700本を植樹するイベントがあった。参加した子供たちは「“森は海の恋人”。大きくなって山と川を守ってね」と願っていた。  地元の小原一色自…

    放流速報

    放流速報

    読者になる
  • 5位

    花のかんざし

    少し高い コナラ(小楢)の枝に開いたばかり キラキラの葉 出来立て やわらか葉柄の元に 下がっているのは ・・・ 花雌花は未だ見えないけれど すっかり立派に育つ雄花序撫でるような 春の風が来ました ゆらり ゆうらりコナラの花 かんざし 微かにゆれて   by  Oak.にほんブログ村...

    森の妖精アイ

    相生山からのメッセージ

    読者になる
  • 6位

    アケビ春色

      相生山の数か所で クリームと紫の花いずれも樹林の林縁部 森を守るかのように 秘かに揺れていますミツバアケビ(三つ葉木通)と似た色合いの子は こちら  1ヵ月近く前でした花は高く咲いて 確かめることが出来ませんが いい匂いが虫を誘うそうです 雄花優勢 少ない雌花は未だ開いていない株雌花だけが目立つ蔓 アケビにも個性いろいろ咲き誇るサクラの陰になってはいるけれど 霞んだような青い春空と 花色が似合っ...

    森の妖精アイ

    相生山からのメッセージ

    読者になる
  • 7位

    今できる最善策を考えて・・

    先日安倍首相が突然小さなマスクを着けてのTV発言国民全世帯に2枚づつの布製マスクを郵送で配るというもの。早々にネットではアベノマスクなどと揶揄されているそうですがこのマスクというのが1枚200円ほどの昔からの商品らしいとまさかのネット情報、せめて抗菌作用のある時代に即した物なら納得しなくもないけれど、既に顔サイズに合った立体マスクを手作りして対応しているこの時に、なぜこのようなものを配る?「今は国民を安...

    yumi3

    65歳から自然に生きる

    読者になる

続きを見る

  • 太陽光で加熱調理!ソーラークッカー 

    太陽光で加熱調理!ソーラークッカー 

    太陽の熱を利用して料理が出来る、ソーラークッカーや太陽焦熱炉、 ソーラーオーブン、パネルクッカー、パラボラクッカー 等に関する記事を書いたら教えてください。 自作をしている人。 既製品を買った人。 興味の有る人。 何でもOK!

    テーマ投稿数 42件

    参加メンバー 7人

  • 冬将軍

    冬将軍

    冬将軍(ふゆしょうぐん)とは、厳しい冬の様子を擬人化した表現。日本では特に、冬季に周期的に南下する北極気団(シベリア寒気団)を指す。 日本では、冬将軍が到来すると、日本海側に強い降雪をもたらし、太平洋側では乾燥した北西風が吹き荒れる。標高の高い関東山地を越え雪雲が東京に流れ込むことは少ないが、回廊のような地形である関ヶ原は雪雲の通り道となり、名古屋周辺の地域に降雪をもたらす。 朝鮮半島や中国東北部では、冬将軍は三寒四温となって現れる。 冬将軍が到来すると、気温は10度以上低下し、去れば元に戻る。7月のソウルの月平均気温が東京とほぼ同じであるにも拘らず、1月の月平均気温が札幌とほぼ同じであるのは、シベリアとの間に海がなく、北極気団に直撃されるためである。

    テーマ投稿数 40件

    参加メンバー 15人

  • 風花

    風花

    風花(かざはな、かざばな)は、晴天時に雪が風に舞うようにちらちらと降ること。あるいは山などに降り積もった雪が風によって飛ばされ、小雪がちらつく現象のこと。からっ風で有名な群馬県でよく見られる。 冬型の気圧配置が強まり、大陸から日本列島に寒気が押し寄せてくると日本海側で雪が降るが、その雪雲の一部が日本列島の中央にある山脈を越え、太平洋側に流れ込んできたときに風花が見られる。 ここではそんな群馬の風土を紹介しながら ガーデニングブログを更新していきます。 全国各地域の特色ある気候風土などの記事もお気軽にお寄せください。

    テーマ投稿数 6件

    参加メンバー 3人

  • からっ風

    からっ風

    からっ風(からっかぜ)とは、主に山を越えて吹きつける下降気流のことを指す。 山を越える際に温度、気圧ともに下がることで空気中の水蒸気が雨や雪となって山に降るため、山を越えてきた風は乾燥した状態となる。 「上州のからっ風」(群馬県。赤城おろしとも)、「遠州のからっ風」(静岡県西部)などが有名である。 【影響】 ・強風により看板が飛ばされるなどの被害がある。 ・空気の対流により冷え込みが抑えられるため、周辺に比べて降積雪の量が少なくなる。ただし強風による体感温度の低下がある。 【利活用】 ・強風を利用して、風力発電などが行われる。

    テーマ投稿数 8件

    参加メンバー 6人

  • 地球温暖化に対する懐疑論

    地球温暖化に対する懐疑論

    地球温暖化に関しては、国際連合の下部機関であるIPCCが発行したIPCC第4次評価報告書がこれまでの学術的知見を集約しかつ国際的に広く認められており、世界の動きもこれが主軸となりつつある。こうした動きに対して、懐疑論や異論も存在する。  ・予測の不確実性を批判するもの  ・温暖化が人為的でない可能性を喧伝するもの  ・陰謀に基づいていると主張するもの などが見られる。

    テーマ投稿数 16件

    参加メンバー 4人

  • 有機リン化合物

    有機リン化合物

    有機リン化合物(ゆうきリンかごうぶつ)は炭素−リン結合を含む有機化合物の総称である。有機リン化学ではそれらの性質や反応性を研究する。リンは窒素と同じく第15族元素であり、それらを含む化合物は共通の性質を持つことが多い。 リン原子は−3、−1、+1、+3、+5価の原子価をとりうる。多くの化学の文献では、符号にかかわらず+3価と−3価の酸化状態を共に (III) と表すことが多い。IUPAC命名法には配位数 δ と結合数 λ を用いたものがある。この命名法に従えば、ホスフィンは δ3λ3 の化合物となる。 神経系・呼吸器系に対する毒性がある化合物が多いことから、第二次世界大戦前後から殺虫剤として農薬に使われている。「ホス(phos)」と付く農薬はたいてい有機リン剤である(ただしホスゲンは無関係)。また人に対する神経毒性が高い化合物も多いため、神経ガスとしてサリンなどが開発された。人の中毒症状としては縮瞳が(『縮瞳と言えば脳幹出血か有機リン中毒』と言われる位に)特徴的である。公衆衛生学、労働安全衛生、労働災害では、毒性のある化合物について特に疾病原因や汚染物質として扱う。 また、化学兵器原料となるものも多数あり、これらは製造・使用・取引などにおいて各種の法規制を受ける。

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 3人

  • 自然遺産(世界遺産)

    自然遺産(世界遺産)

    すぐれた価値をもつ地形や生物、景観などをもつ地域。

    テーマ投稿数 301件

    参加メンバー 35人

  • 複合遺産 (世界遺産)

    複合遺産 (世界遺産)

    文化と自然の両方を兼ね備えるもの。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 危機にさらされている世界遺産

    危機にさらされている世界遺産

    危機にさらされている世界遺産(World Heritage in Danger)は、ユネスコの世界遺産登録物件のうち、その物件の世界遺産としての意義を揺るがすような何らかの脅威にさらされている、もしくはその恐れがある物件のことである。日本では単に危機遺産と呼ばれることも多い。 世界遺産委員会によって危機遺産と認定された物件は、「危機にさらされている世界遺産リスト」(危機遺産リスト)に加えられる。危機遺産は、脅威が去ったと判断されれば危機遺産リストから除外されるが、逆に危機にさらされた結果、世界遺産としての価値が失われたと判断された場合、世界遺産リストそれ自体から削除される可能性もある。

    テーマ投稿数 12件

    参加メンバー 5人

  • 春一番

    春一番

    春一番(はるいちばん)とは立春から春分の間に、その年に初めて吹く南寄り(東南東から西南西)の強風の事である。主に太平洋側で観測される。春一番が吹いた翌日は西高東低の冬型の気圧配置となり、寒さが戻ることが多い。

    テーマ投稿数 9件

    参加メンバー 3人

続きを見る

  • ツツジ咲く山

    ツツジ(躑躅)咲く季 迎えましたうす紫 桃 ピンク 薄紅  コナラ(小楢)の雑木林の芽吹きの色を背景に 華やぎの色彩 飛び込んでくる 楽しさいま 相生山では コバノミツバツツジ(小葉の三つ葉躑躅)が主流ですやがて 背の低いヤマツツジ(山躑躅)や 大柄なモチツツジ(黐躑躅)もうすぐ 各種競演のクライマックスが訪れようとしています  生まれたての朝日を浴びて  少しかげった午後の日を受けて花たちの表情...

    森の妖精アイ 相生山からのメッセージ
    読者になる
  • 平穏な生活があれよあれよと・・・

    コロナウイルスパンデミックによって世界の多くの人々の日常生活がガラリと変わりました。外出自粛や非常事態宣言により、平穏な日常生活があれよあれよと言う間に変貌を遂げたのです。非常事態宣言が為され色々な制限のある生活に変わりました。パンデミックではありませんでしたが、2011年の3.11原発震災時も、原発爆発後は、福島第一原発周辺の広い範囲で屋内待機はありました。経済的に先行き不安な人も多い事でしょうけれど、...

    雑草Z 雑草の言葉
    読者になる
  • プールの水位と田植え機の準備

    今朝のプール育苗の苗の状況 一面緑色で変色等生育不良の苗は見当たりませんね。 順調です。 プール育苗はこのように生育不良の苗が見当たらないのが普通ですね。 優秀な育苗方法だと思います。 慣行栽培の育苗法だと何割かの苗は不良で捨ててしまいますからね。

    わたか農園 わたか農園の作業日記
    読者になる
  • 英政府、コロナ回復者に免疫証明書を発行するシステムを提案、専門家らは懸念の声

    fernandozhiminaicela/pixabay 世界中で、新型コロナウイルスの感染者は増加している。現在感染者と死亡者が増加の一途を辿るイギリスでは、科学者らが感染者を特定するための信頼できる抗体検査を生み出そうと必死だ。 政府は、1日も早く多くの国民が仕事に復帰でき、

    パルモ 奇想天外生物図鑑カラパイア
    読者になる
  • 花のかんざし

    少し高い コナラ(小楢)の枝に開いたばかり キラキラの葉 出来立て やわらか葉柄の元に 下がっているのは ・・・ 花雌花は未だ見えないけれど すっかり立派に育つ雄花序撫でるような 春の風が来ました ゆらり ゆうらりコナラの花 かんざし 微かにゆれて   by  Oak.にほんブログ村...

    森の妖精アイ 相生山からのメッセージ
    読者になる

続きを見る

  • 雑草の言葉

    「経済成長」という名のバベルの塔を高く高く積み上げて行けば、大きな犠牲と共に崩れ落ちるだけ。「経済成長」と言う名の現代のカルトの洗脳から抜け、ゆったり質素に暮らしましょうよ。

    読者になる
  • 四季を紹介します

    はじめまして、名前をウォーリーと申します。 20​05​/6​/2​7(​月)にヤフーでブログを​開設しましたが、ヤフーブログの2019/12/15(日)の終了に伴い、アメーバに移りました。 どうぞよろしくお願いします。​

    読者になる
  • コンゴのジャングルを守ろう―Save the Jungle

    世界の熱帯雨林は減少していますが、なかでもアフリカの開発にともなってコンゴ盆地の熱帯雨林は急速に減ってきています。経済成長と同時に残すものは残すためにどうしたらよいか?実情を探りつつ、打開策を見つけます。

    読者になる
  • 地球を次世代に繋ぐ活動

    植物性生分解性プラスチック製品の理解と普及活動。地球にやさしい仕組み作り。食べた物は土へ帰り、土への栄養分と二酸化炭素と水に分解され、地上に現れ、雲を作り、雨となり、植物が育ち、動物がそれを食べ、人の食糧となり、また土へ帰る循環型社会の実現

    読者になる
  • 65歳から自然に生きる

    夫婦2人で運営していた小さな温泉宿を65歳でリタイア! 国民年金の不足分を補うために、65歳からの就活を始めました。 何が出来るのか、体当たりでの体験を綴ってみたいと思います。

    読者になる

続きを見る