TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

太陽光発電(パナソニック・サンヨー) トップ TOP

help

続きを見る

  • 排出量取引関連ニュース

    排出量取引関連ニュース

    地球温暖化防止に関連して、世界各国で排出量取引制度が動きだしています。国内でも国内クレジット制度が開始して、CO2削減、省エネルギーの取り組みが活発化しています。関連情報を集めて、共有したいと思います。

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 4人

  • 西高東低

    西高東低

    西高東低(せいこうとうてい)とは、東に低気圧、西に高気圧が存在している気圧配置を指す。極地側の寒冷地帯からの風が吹き込みやすくなり、北半球ではこの場合、北よりの風(北西風)が吹き込む。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 1人

  • 今日の空模様&天気&気候などなど

    今日の空模様&天気&気候などなど

    自分の住まいしている所の空を仰いで見ませんか。 みんなで季節を体で感じましょう

    テーマ投稿数 313件

    参加メンバー 33人

  • とことん野遊び、森遊び! 少〜し里山保全

    とことん野遊び、森遊び! 少〜し里山保全

    森に入って、あけびに野いちご、クリ拾い。手作りバウムクーヘン、石釜ピザ、ねじりパン、山菜料理、きのこバーベキュー、・・・じゅるる(笑)。 山歩き、沢登り、釣りにツリーハウス、ハイクに俳句、木こり、木工、ラフティング・・・! 楽しく笑いさざめきあいながら、ちょっと周りを見渡せば、鳥の声、虫の声、美しい花々に神さびた樹々、こんな景色や生き物達は、子にも孫にもひまごにも、ずっと残したいよね!

    テーマ投稿数 625件

    参加メンバー 47人

  • 冬至

    冬至

    冬至(とうじ)は、二十四節気の一つ。12月22日ごろ。および、この日から小寒までの期間。 太陽黄経が270度のときで、北半球では太陽の南中高度が最も低く、一年の間で昼が最も短く夜が最も長くなる日(実際には数日ずれる。詳しくは昼を参照)。『暦便覧』では「日南の限りを行て、日の短きの至りなれば也」と説明している。 日本では、この日に柚子湯に入り、冬至粥(小豆粥)や南瓜を食べると風邪をひかないと言われている。中国北方では餃子を、南方では湯圓(餡の入った団子をゆでたもの)を食べる習慣がある。 秋分から春分までの間、北半球では太陽は真東からやや南寄りの方角から上り、真西からやや南寄りの方角に沈む。冬至の日にはこの日の出(日出)・日の入り(日没)の方角が最も南寄りになる。また南回帰線上の観測者から見ると、冬至の日の太陽は正午に天頂を通過する。冬至の日には北緯66.6度以北の北極圏全域で極夜となり、南緯66.6度以南の南極圏全域で白夜となる。 なお、1年で日の出の時刻が最も遅い日・日の入りの時刻が最も早い日と、冬至の日とは一致しない。日本では、日の出が最も遅い日は冬至の半月後頃であり、日の入りが最も早い日は冬至の半月前頃である。 また、南半球では昼と夜の長さの関係が北半球と逆転するため、天文学的な冬至とは別に、慣習的に「一年中で一番昼が短く夜が長い日」のことを冬至と呼ぶことがある。すなわち、南半球が慣習的な意味での冬至を迎える日は本来の夏至である。

    テーマ投稿数 17件

    参加メンバー 12人

  • エコゾウ

    エコゾウ

    エコを考えよう。 エコに挑戦。 みんなでエコしましょう。

    テーマ投稿数 27件

    参加メンバー 8人

  • 青木ヶ原

    青木ヶ原

    青木ヶ原(あおきがはら)は、山梨県富士河口湖町、鳴沢村にまたがって広がる原野。原野というよりも森であることから青木ヶ原樹海(あおきがはらじゅかい)とも呼ばれる。樹海の歴史は約1200年とまだ浅く、若い森である。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 1人

  • 降雪

    降雪

    降雪(こうせつ)は雪が降ること。気象用語としては霰などの固形の降水も含まれる。積雪に対して、一定期間内に降った雪の量を降雪の深さまたは降雪量と言う。 2005年の寒候期から、積雪計のある気象台、測候所で計測方式を変更した。2005年9月以前は気象台と有人の測候所では雪板を用い、9時、15時、21時に新たに降り積もった雪の深さを観測していた。2005年10月以降も積雪計のない地点では雪板による観測が行われている。

    テーマ投稿数 6件

    参加メンバー 6人

  • 積雪

    積雪

    積雪(せきせつ)とは、地面に積もった雪のこと。気象用語としては、地面に積もった霰(あられ)のこともいう。ニュースや天気予報で流れる「積雪〜cm」というのは、積雪計設置地点の積雪記録である。

    テーマ投稿数 18件

    参加メンバー 9人

  • 豪雪

    豪雪

    豪雪(ごうせつ)は雪による雪害のうち、程度の著しいものを呼ぶ。降雪量や積雪量による定義は存在せず、災害の程度が著しい場合に気象災害名としても用いられる。

    テーマ投稿数 8件

    参加メンバー 5人

続きを見る

続きを見る