続きを見る

  • 基準値と性年齢 : ヘマトクリット

    貧血というと【赤血球数】【ヘマトクリット】【ヘモグロビン】の三つの検査をよく聞きます。いずれも赤血球の状態を調べるものですが、今回の【ヘマトクリット】は、全血液中の【赤血球】の容積率を測るものです。 従って、一般的には【赤血球数】が下がれば【ヘモグロビン】も下がり、結果【ヘマトクリット】も下がることになりますが、【ヘマトクリット】単独に変動することもあるそうです。 【ヘマトクリット】は、体調や生活リズムによる曜日でも変動し、採血時の体位によっても変動するといいます。夏は低く冬は高い、朝食後に高く睡眠中は低いなど、季節や一日の時間帯での変動もありますので、時系列で比較するには、測定のタイミングを合わせる方が良いと言われます。 新生児は19.0~20.0g/dLと高値ですが、急速に低下し生後6カ月頃から幼児期までは成人の最低基準値程度(11.4~13.0g/dL)を推移し、その後青春..

    gpa7600 GPA Talks

続きを見る

続きを見る