TOPICS

続きを見る

  • エネルギー資源

    エネルギー資源

    エネルギー資源(エネルギーしげん、Energy resource)は、発電や動力機関等に用いられる石油、石炭、核燃料などの総称である。

    テーマ投稿数 54件

    参加メンバー 19人

  • 東海豪雨

    東海豪雨

    東海豪雨(とうかいごうう)は、2000年9月11日 - 12日を中心に愛知県名古屋市およびその周辺で起こった豪雨災害(水害)。東海集中豪雨とも言う。都市水害の恐怖を実感させる大きな被害で話題になった。なお、東海豪雨は通称であり、気象庁による命名ではない。後に激甚災害に指定された。

    テーマ投稿数 16件

    参加メンバー 7人

  • 降水量

    降水量

    降水量 (こうすいりょう)とは、大気から地表に落ちた水(氷を含む)の量。雨や雪を気象台の雨量計や、アメダスなどで観測し、計測する。通常、水に換算した体積を単位面積で除した値をミリメートルで表す。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 積乱雲

    積乱雲

    積乱雲(せきらんうん、ラテン語学術名cumulonimbus、略号Cb、キュムロニンバス)とは何らかの原因で発生した強い上昇気流によって雲頂が時には成層圏下部にも達することがあるような巨大な雲の一種である。積乱雲の鉛直方向の大きさは雲の種類の中でも最大であり、最高部から最低部までの高さは1万メートルを超えることもある。また、積乱雲は他にも雷雲(らいうん)、入道雲(にゅうどうぐも)などの言い方がある。

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 2人

  • 夕立

    夕立

    夕立(ゆうだち)は、夏の午後から夕方にかけてよくあらわれる天気。「夕立ち」とも表記する。夏の風物詩の一つ。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 災害復旧

    災害復旧

    災害復旧(さいがいふっきゅう)とは、災害復興に関する事業のうち、特にインフラストラクチャー等の復旧事業を指す。狭義には地方公共団体(都道府県・市町村)が公共土木施設災害復旧事業費国庫負担法(負担法)に基づいて施行するもの、あるいは国が直轄事業として施行するものを指すが、広義には農地や農業用施設(水路、ため池、農道など)に対する復旧事業を含めたり、負担法の対象とならない学校・病院など公共性の高い建築物、ならびに鉄道・ガス・上水道など民間企業の所管するライフラインの復旧事業を含むことがある。

    テーマ投稿数 74件

    参加メンバー 29人

  • 土砂災害警戒情報

    土砂災害警戒情報

    土砂災害警戒情報(どしゃさいがいけいかいじょうほう)は、大雨警報発表中に土砂災害の危険性が高まった場合に気象台と都道府県が共同で発表する情報である。 市町村長が避難勧告を発令する判断や自主避難への参考とされる。

    テーマ投稿数 727件

    参加メンバー 11人

  • 台風情報

    台風情報

    台風情報(たいふうじょうほう)は、気象庁が発表する防災気象情報の1つ。台風の現在位置と経路、強さ、中心気圧などを発表している。テレビやラジオなどでこの情報をもとに報道される台風の情報を指すことも多い。発表される情報には台風経路図、暴風域に入る確率、全般台風情報の3つがある。

    テーマ投稿数 73件

    参加メンバー 26人

  • 気象情報 (気象庁)

    気象情報 (気象庁)

    気象情報(きしょうじょうほう)は、気象庁が発表する防災気象情報の1つ。気象注意報・気象警報の前段階として注意を促したり、注意報・警報に補足的な情報を加えることを主な目的とする。そのほか、少雨や高温・低温、梅雨入りや梅雨明けなど、長期的におこる気象現象についてその時点の情報を提供することもある。注意報などと同じく、地方自治体や各機関へも伝えられ、災害への対策に役立っている。住民は気象庁のウェブサイトや報道によって情報を得ることができるが、注意報・警報ほどは周知されていないのが現状である。

    テーマ投稿数 80件

    参加メンバー 15人

  • 気象情報 (NHK)

    気象情報 (NHK)

    気象情報 は、NHKの気象情報番組と、ニュース番組の気象情報コーナーの総称である。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

続きを見る

続きを見る

続きを見る