TOPICS

エネルギー・資源 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    日経BPメガソーラービジネスで千葉市大木戸アグリ・エナジー1号機が特集

    日経BPのメガソーラービジネスで、千葉市大木戸アグリ・エナジー1号機を特集していただきました! たくさんの写真を交えた、5ページに亘る記事になっています。 project.nikkeibp.co.jp 「太陽光で成り立つ次世代農業」 大木戸では、プロジェクト開始当初から「農業を化石燃料から解放する」というミッションを掲げて、農地でソーラーシェアリング(営農型太陽光発電)から生み出されるエネルギーを活用した農業の実現を目指してきました。 営農型太陽光発電による「エネルギー兼業農家」という在り方をベースに、太陽光発電で得られるエネルギー収入と環境価値を農業に活かすことで、かつては農業者が地域の自然…

    馬上丈司

    ちばえこ日和

    読者になる
  • 2位

    ● アウディ 新型 A8 にPHVモデル、燃費は40km/リットル…年内欧州発売へ

    アウディ(Audi)は、新型『A8』のプラグインハイブリッド車(PHV)、「A8 L 60 TFSI e クワトロ」グレードを年内に欧州で発売すると発表しました。ドイツ本国でのベース価格は、10万9000ユーロ(約1315万円)という。 ◆0~100km/h加速4.9秒新型A8のPHVには、直噴ガソリンターボエンジンを基本にしたPHVシステム、「TFSI e」が搭載される。直噴3.0リットルV型6気筒ガソリンターボ「TFSI」エンジン(最大出力340ps、最大トルク51kgm)に、モーター(最大出力136ps、最大トルク35.7kgm)を組み合わせた。 モーターは、エンジンと8速「ティプトロニ…

    eddie

    eddie-k's エコカー blog

    読者になる
  • 3位

    ● 人気コンパクトSUV「トヨタC-HR」がマイナーチェンジ! 走りを際立たせるGR SPORTも新設定

    トヨタ自動車は、人気コンパクトSUV「C-HR」をマイナーチェンジしました。安全装備を充実させたほか、1.2Lターボ車に6速MT搭載モデルを追加。さらに、TOYOTA GAZOO Racingが手掛けるGR SPORTをラインアップに加えました。 エクステリアデザインは、スタイリッシュさをさらにアップ。ワイドスタンスを強調させるため、エアインテークを左右に拡大させ、フォグランプをエアインテーク上部に配置させている。 ヘッドライトはGグレードシリーズとGR SPORTシリーズ向けに、長く伸びるLEDクリアランスランプをデイライトとウインカーの切り替え式とした。さらに、テールランプはウインカー作動…

    eddie

    eddie-k's エコカー blog

    読者になる
  • 4位

    ● トヨタ新型「ヤリス」は黒豆だった。 後席空間を割り切ったトヨタの想いとは?

    ■小ささへこだわったヤリスは、成熟した先進国向けに開発 「これは、KUROMAME(黒豆)ですよ!」、「ヴィッツ」改め、トヨタ「ヤリス」のデザイナーは開口一番、そう言いました。外観イメージを「黒豆」にしたというのです。その真意は、ギュッと凝縮感があって、面に張りがあって、食べて(=乗って)も中身がぎっしり詰まっていて美味しいのだそうだ。 デザインキーワードは「B-Dash ! 」ということです。大胆(BOLD)、活発(BRISK)、美(BEAUTY)と、それぞれの頭文字をとって、今にも走りだしそうな雰囲気を具現化したのだそうです。 開発主査はプレゼンテーションの冒頭に「小ささのこだわり」につい…

    eddie

    eddie-k's エコカー blog

    読者になる
  • 5位

    【悲報】台風19号災害の関係で少し更新のペースが遅くなります

    どうも部員Xです。タイトル通りの話ですが、先の台風19号による下水道への被害が、ニュースになってないですけどめっちゃ多いため、更新が滞ります。一応、災害支援てやつですね。・・・という連絡の記事です。週末には帳尻合わせで記事沢山出します!!よ

    部員X

    部員Xの生活日記

    読者になる