TOPICS

野立て太陽光発電 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    施工業者様への改善検討依頼例

    昨日は他の方の発電所の不味いと思われるところを取り上げましたが、私自身の発電所でも、やらかし系は今まで多々やっています。...

    yuki2822

    等身大の再エネメモ

    読者になる
  • 2位

    発電量の年を追うごとの低下度合いを算出してみた

    稼働して4年以上経っている発電所の発電量が年を追うごとにどれくらい低下するか算出してみた。赤字の2発電所は、前から...

    yuki2822

    等身大の再エネメモ

    読者になる
  • 3位

    消費税還付金がまもなく着金!

    ども。サンサントです。 皆さん、朗報です!(自分にだけでしょ?) サンサントの法人は9月末の決算になっておりますが、11月までに申告を終え、まもなく4基分の発電所を購入した際に支払った消費税の還付がなされると連絡がありました。 その額、およそ400万弱。うーん、でかい! 今後、この還付金は現金で発電所を購入する資金に充てられます。 現金買いということで、複数社に見積もりを出してみたものの、なんと、当初から契約している大手が一番安くてびっくり。(ボリュームディスカウントだそうな) 今年は、現金買い以外の発電所をすべて稼働させて、大きな還付金を得ないとなりませんので、今まで以上に発電所の構築に邁進…

    Sun310

    サラリーマン卒業を目指して頑張ってみるブログ

    読者になる
  • 4位

    太陽光パネル過積載のあまり知られていないデメリット

    太陽光パネルを「過積載」した時のデメリットとして、一般的には、ピークカット分が無駄になるとか、広い土地が必要になるとか、パワコンの選択肢が限られるとか言われてきましたが、それらは今はほとんど問題にならなくなっていると思います。だからこそ、今や過積載が当たり前の時代なのだと思うのですが・・・ちょっと最近気付いたのは、それらとは別の過積載のデメリットです。これは前回のブログで出した発電電力のグラフです...

    solar24

    売電価格24円で野立て太陽光発電を始めます

    読者になる
  • 5位

    確定申告による嬉しい誤算

    こんばんは。ルーキーです。 前回(確定申告 完了)の続きですが、消費税還付についてはいくら還付されるか簡単に計算出...

    ルーキー

    目指せ!! 億越えのルーキー@愛媛県今治

    読者になる
  • 6位

    配線処理とパワコンの設置場所に疑問有の現場

    昨日追尾架台の見学に行ってきました。追尾架台の評価は置いておいて、施工状況に多々疑問点が存在する現場でした。1、配...

    yuki2822

    等身大の再エネメモ

    読者になる
  • 7位

    どうも発電出力が変な気がする

    前回のブログどうも発電出力が低い気がするの続きになります。今年も徐々に日射量が増えてきた感じがします。今日は1日天気が良く、久しぶりに一定時間、定格出力まで出ていたのですが、、どうもピークが変です。フラフラして安定していません。これ、系統の影響でしょうか?ちなみに、ちょうど1年前は素晴らしくきれいな発電でした。完璧なピークカットです。どうも日射量だけの影響ではないような気もしてきたのですが、、一応...

    solar24

    売電価格24円で野立て太陽光発電を始めます

    読者になる
  • 8位

    確定申告 完了

    こんばんは。ルーキーです。前回の投稿から少し空いてしまいました。 さて、昨日リーマン会社から、待ちに待った源泉...

    ルーキー

    目指せ!! 億越えのルーキー@愛媛県今治

    読者になる
  • 9位

    栃木)那須塩原のメガソーラー 地権者が建設続行要望:朝日新聞デジタル

     栃木県那須塩原市の工場跡地で計画が進む大規模太陽光発電施設(メガソーラー)をめぐり、市と地権者が対立している。建設中止を求める市に対し、地権者は「今ごろになって中止しろというのは全く同意できない」と反発。計画を進めるNTTファシリティーズ(本社・東京都)も市の中止要望を拒否している。  商工会と自治会長連絡協議会から建設反対の要望を受けた渡辺美知太郎市長は12月11日に建設中止の…

    メガソーラー速報

    メガソーラー速報

    読者になる
  • 10位

    事業者見解、十分でない 諏訪の太陽光発電で県技術委:長野:中日新聞(CHUNICHI Web)

     諏訪市の霧ケ峰高原近くで太陽光発電開発会社「LOOOP」(ループ、東京都)が計画している大規模太陽光発電所(メガソーラー)建設事業で、環境への影響を検討している県環境影響評価技術委員会の第五回会合が二十三日、県庁で開かれた。事業者側の環境に対する影響予測や保全対策に関し、技術委側の疑問や指摘に「十分に答えられていない」との意見が相次ぎ、事業者側に詳細な調査と報告を次回の会合までに求…

    メガソーラー速報

    メガソーラー速報

    読者になる