太陽エネルギー

  • トラコミュとは?
太陽エネルギー
太陽エネルギー(たいようえねるぎー、Solar Energy)は、太陽から太陽光として地球に到達するエネルギーを指す。ソーラーエネルギー(Solar energy)、ソーラーパワー(Solar power)などとも呼ばれる。地球上の大気や水の流れや温度に影響し、多くの再生可能エネルギーや生物の生命活動の源となっている。また、古くから照明や暖房、農業などで利用されてきた。

狭義には、太陽光から熱や電力を得るエネルギー源を指し、再生可能エネルギーに分類される。太陽光が当たる場所ならばどこでもエネルギーが得られ、得られるエネルギー当たりの温室効果ガスの排出量が少ない。昔から熱として利用されて来たが、近年は地球温暖化の対策の一環として、熱利用と共に発電用途での利用が増えている。

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

satohhideさん
satohhideさん
satohhideさん
satohhideさん
  • 10月のCO2濃度、9月を上回り再び上昇へ
  • 403.64 ppm monthly mean baseline CO2 for October 2017 at Mauna Loa― Keeling_Curve (@Keeling_curve) 2017年11月10日Keeling_Curveによると、10月の月ベースCO2濃度は...
  • satolog
satohhideさん
  • 南極の海氷面積、史上3位の小ささに縮小
  • (参照)南極の海氷面積は11月9日に1640.5万km2を付け、2001年同日の1649.8万㎢を下回り、昨年2016年の同日の1566.3万㎢、1986年の1605.3万㎢に次いで観測史...
  • satolog
satohhideさん
  • 北極の海氷面積、史上3位の遅さで800万km2突破
  • (参照)北極の海氷面積が10月31日、804.1万㎢を記録し、800万?の大台を超えた。これは史上3位タイの遅さだ。史上5位の遅さで600万km2突破しているので、さらにペース...
  • satolog
satohhideさん
  • 北極の海氷体積、史上4位の最小状態継続
  • (参照)PIOMAS Arctic Sea Ice Volume Reanalysisによると、北極海のPIOMAS(海氷体積)は10月が過ぎて観測史上最小4位の記録を継続している。1位は2012年、1位とほぼ同じで2...
  • satolog
satohhideさん
satohhideさん
satohhideさん
  • 9月の海上気温偏差、9か月連続0.6℃以上
  • Mean Surface Air Temperature over Ocean Areas Monthly Mean Anomalies with respect to 1951-1980によると、世界の9月の平均海面気温の偏差は0.64℃で今年に入って1月か...
  • satolog
satohhideさん
  • 北極の海氷面積、史上5位の遅さで600万km2突破
  • (参照)北極の海氷面積が10月12日、603.6万㎢を記録し、600万?の大台を超えた。これは史上5番目の遅さだ。史上最も遅かったのは2007年の10月21日。昨年の2016年はそれ...
  • satolog
satohhideさん
  • 南極の最大海氷面積、史上2位の小ささ確定
  • (参照)南極の最大海氷面積は10月11日に今年の最高値1803.0万km2を付けた後、下降に転じ、16日現在、1784.0万㎢まで下がり、最高値1803.0万km2が今年の最高値と確定し...
  • satolog
yamanekoさん
satohhideさん
  • 人類、CO2濃度300ppm時代から永遠にサヨナラへ
  • CO2earthによると、9月の月ベースCO2濃度(NOAA-ESRLベース)は403.38ppmで前年同月401.03ppmより2.35ppm上回った。ここ2か月続いた2.8ppm以上の記録からは下回った。例年9月...
  • satolog
satohhideさん
  • 南極の最大海氷面積、ここに来て1800万km2超え
  • (参照)「南極の最大海氷面積、31年ぶり1800万km2割れ」と先月書いたら、今月に入って急回復し、10月9日、1802.0万㎢となり、31年ぶりの1800万km2割れは幻に終わった。...
  • satolog
satohhideさん
satohhideさん
  • 8月の海上気温偏差、1年ぶり0.7℃台回復
  • Mean Surface Air Temperature over Ocean Areas Monthly Mean Anomalies with respect to 1951-1980によると、世界の8月の平均海面気温の偏差は0.70℃で昨年8月以来ちょう...
  • satolog
satohhideさん
  • 北極の海氷面積、史上8番目の低さに回復
  • (参照)北極の海氷面積が9月20日、474.5万㎢を記録し、今年付けた最小記録、9月13日の463.6万㎢を1週間経過後も上回っており、最小記録は過去8番目に上昇した。よ...
  • satolog
satohhideさん
  • 南極の最大海氷面積、31年ぶり1800万km2割れ
  • (参照)南極の海氷面積が9月22日、1781.8万㎢となり、観測史上最大値の最小2位をほぼ確定した。これで1986年以来31年ぶりに年間の最大値が1800万㎢未満で終わった...
  • satolog
satohhideさん
  • 8月のCO2濃度、年上げ幅2か月連続3ppm弱に
  • CO2earthによると、8月の月ベースCO2濃度(NOAA-ESRLベース)は405.07ppmで前年同月402.25ppmより2.82ppm上回った。ほぼ先月7月と同じ上げ幅だ。昨年は3ppm以上が頻発してい...
  • satolog
satohhideさん
  • 8月の世界平均気温、観測史上2位の暑さ
  • (参照)NASA:Monthly Mean Surface Temperature Anomaly (C)Land+Oceanによると、2017年8月の世界の平均気温の偏差は0.85℃で、観測史上最高だった昨年同月の0.99℃を大幅に...
  • satolog
satohhideさん
satohhideさん
  • 北極の海氷体積、史上最小状態脱する
  • (参照)PIOMAS Arctic Sea Ice Volume Reanalysisによると、7月まで観測史上最小状態だった北極海のPIOMAS(海氷体積)は8月が過ぎて観測史上最小値を記録した2012年の折れ線...
  • satolog
satohhideさん
  • 北極の海氷面積、史上8回目の500万km2割れ
  • (参照)北極の海氷面積が8月27日、498.3万㎢を記録し、500万㎢の大台を割った。過去4番目の早さだ。500万㎢割れは2007年、2008年、2010年、2011年、2012年、...
  • satolog
satohhideさん
  • 南極の海氷面積、史上3位の遅さで1750万?突破
  • (参照)南極の海氷面積が8月24日、1752.1万㎢となり、1986年、2002年に次いで観測史上3位の遅さで1750万㎢を突破した。当初は突破できないとも見られたが、ここに...
  • satolog
satohhideさん
  • 7月の北極の海氷、気温低下で下げ渋り
  • 北極海の海氷がここに来て下げ渋っている。一時は2012年以来の最小記録を更新しそうな勢いだったが、7月22日現在、524.2万?で、2012年、2007年、2016年、2011年に次いで史...
  • satolog
satohhideさん
  • 北極の海氷面積、600万km2割れも史上3位の早さ
  • (参照)北極の海氷面積が8月9日、598.1万㎢を記録し、600万㎢の大台を割った。今回は700万?割れに続いて2012年、2007年に次いで史上3位の早さだ。史上最小を記録...
  • satolog
satohhideさん
  • 南極の海氷面積、エンスト気味
  • (参照)南極の海氷面積が8月5日、1647.5万㎢となったが、今年最高となった1650.3万㎢を記録した8月2日に比べて3日間下押ししている。目下、同日比で1986年に次い...
  • satolog
satohhideさん
satohhideさん
satohhideさん
  • 7月のCO2濃度、年上げ幅3ppmに近づく
  • CO2earthによると、7月の月ベースCO2濃度(NOAA-ESRLベース)は407.25ppmで前年同月404.39ppmより2.86ppm上回り、3ppmに近づいた。今年1月に記録した3.61ppmに次いでの高さだ...
  • satolog
satohhideさん
  • 北極の海氷体積、5年ぶり史上最小状態
  • (参照)PIOMAS Arctic Sea Ice Volume Reanalysisによると、北極海のPIOMAS(海氷体積)は7月が過ぎても観測史上最小値を記録した2012年と“デッドヒート”状態が続いている。...
  • satolog
satohhideさん
satohhideさん
  • 6月の陸上気温偏差、1年ぶり1.0℃台割れ
  • Mean Surface Air Temperature over Ocean Areas Monthly Mean Anomalies with respect to 1951-1980によると、世界の6月の平均海面気温の偏差は0.64℃で5か月連続0.6℃台...
  • satolog
satohhideさん

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

wasting time?さん: ロンドンから見た日本やイギリス・欧州の政治・社会について思うことを発信。イギリス生活や欧州旅行情報もせっかくなのでdummyxさん: 生活と性格に欠陥があるヒトが、日々ランダムな内容を綴ってます。naturalさん: 自然エネルギーに関する事、主に、これから取り組む可動式太陽光発電に関連することを紹介いたします。
wasting time
?さん
せっかくなのでdummyxさんnaturalさん
yamanekoさん: 災害や停電などのリスクに備える情報を発信しています。hinotohitsujiさん: 自宅の省エネ化について語ります。わかこ♪さん: ずぼら だけど節約している わかこの節約日記
yamanekoさんhinotohitsuj
iさん
わかこ♪さん
kamomeさん: 多忙な主婦の稀有な一日。エネルギッシュに楽しんでます。鳳凰-40- ( HOWOW-40- ) 新曲[MV]解禁さん: 世界(主に紛争地域)を放浪しつつ音で絵を描くピアニスト。四季彩を感じる美しき多次元世界へようこそ。:
kamomeさん鳳凰-40- (
HOWOW-40- )
新曲[MV]
解禁さん

関連トラコミュ

  •  
最近のニュースに一言社会問題 時事問題
最近のニュースに一言社会問題 時事問題
一般社会・社会全般自然災害(地震・台風・大雪など)の話題一般ニュース
一般社会・社会全般自然災害(地震・台風・大雪など)の話題一般ニュース
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活環境にやさしい生活環境
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活環境にやさしい生活環境
エコ、エコロジー地球にいいコト自然エネルギー
エコ、エコロジー地球にいいコト自然エネルギー
観光&地域の情報食べ物、食品、食料品、飲食物音楽、ミュージック
観光&地域の情報食べ物、食品、食料品、飲食物音楽、ミュージック
ジャンル関係無しなんでもレビュー自動車、カー、クルマ、くるま健康・ヘルス・ダイエット 万歳!
ジャンル関係無しなんでもレビュー自動車、カー、クルマ、くるま健康・ヘルス・ダイエット 万歳!
災害・地震・防災太陽光発電原子力発電所(このままでいいのか?)
災害・地震・防災太陽光発電原子力発電所(このままでいいのか?)
節約ライフ野菜大好き人間大集合!
節約ライフ野菜大好き人間大集合!

新しく参加したメンバー

  •  

太陽エネルギートラコミュについて

  •  
  • テーマ名:太陽エネルギー
  • 管理人:明治工学さん
  • カテゴリー1:環境ブログ
  • カテゴリー2:科学ブログ
  • 参加メンバー:54
  • トラックバック:1375
  • テーマ作成日:2008/07/09(水) 02:09